CHIBI★CHIBI ちび☆ちび

ちろりん(≧▽≦)のちろ日常を語るチロ★ログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ グアンチャーレとアスパラガスのペペロンチーニTOPちろりん亭レシピ☆洋・エスニック ≫ グアンチャーレとアスパラガスのペペロンチーニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

グアンチャーレとアスパラガスのペペロンチーニ

キレイなアスパラガスが買えたので・・・
シンプルにオイル系のパスタにして食べました(・∀・)☆

P1100456-aspr.jpg

ちろりん亭MENU・・・
グアンチャーレとアスパラガスのペペロンチーニです。
グアンチャーレじゃなくても、パンチェッタでもベーコンでもOK

材料
お好みのパスタ、グアンチャーレ、アスパラガス、ニンニクみじん切り、鷹の爪(輪切り)、EXヴァージンオリーブオイル、塩

作り方
①グアンチャーレは、短冊切り(アスパラガスのサイズに合わせて)、アスパラガスは、食べやすい長さにカットします。。。
②フライパンにEXヴァージンオリーブオイル&ニンニクみじん切り&鷹の爪(輪切り)を入れ、弱火で、炒め、香りが立ってきたら、①のグアンチャーレを炒めていきます。。。
③①~②の間にパスタ&アスパラガスを茹でておき、茹で上がったら、②のフライパンに加え、まぜまぜ^^合わせます。。。
*茹で汁もお玉半分くらい加えます。。。
④③をお皿に盛ったら、出来上がり(^.^)♪

P1100454-aspr.jpg

ベーコンよりもパンチェッタ・・・パンチェッタよりも、グアンチャーレが、好き
でも、なかなか・・・売ってない( ̄  ̄;んです~
見つけたら、まとめ買いして、冷凍庫保存にしていますv( ̄m ̄)。

アスパラガスの美味しい季節になりましたね~(・∀・)☆
シャキシャキと瑞々しくって、とっても美味しかったです。

P1100449-aspr.jpg

グアンチャーレ
豚の頬肉、いわゆる豚トロを塩漬けにして2,3週間寝かせたもの。
表面に胡椒などのスパイスやハーブを刷り込んであるものが多い。
le guanciale はイタリア語で枕の意味もある。

豚のばら肉を使うパンチェッタよりも脂身が多く、
ローマ料理として有名なカルボナーラやアマトリチャーナは
日本でよく用いられている燻煙されたベーコンではなく、本来このグアンチャーレを用いて作られる。









blogram投票ボタンblogramランキング参加中!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。